SWIMMING CAP

キャップ素材別の特徴

SILICONE CAP
シリコンキャップ
競技志向スイマーから健康志向スイマーまで幅広く選ばれている定番キャップ。伸縮性のあるシリコン素材が頭にフィットし水を通しません。プール水による髪の傷みを軽減させます。
AQUAFORCE 3D SHIELD AQUAFORCE 3Dの機能はそのままに、従来のモデルよりも後頭部を長くすることにより、耳を完全に覆うことが出来るようにします。
AQUAFORCE 3D アリーナ独自の立体構造によりシワの発生を抑え、また、着け心地を向上させるジャストフィット構造により流水抵抗を減らします。さらに、裏面に滑り止め加工を施すことで、飛び込み時のズレを軽減します。
AQUAFORCE 3D
SOFT
AQUAFORCE 3Dの機能はそのままに、特殊シリコン素材を採用することで約1.5倍伸長率をUPします。 ソフトな締め付けや耳まで覆いたいトップスイマーにお勧め。
2WAY SILICONE CAP
2ウェイシリコンキャップ
表面にシリコン、内側に2way(ストレッチ)素材を使用。フィット感に優れ、また着脱しやすいキャップです。防水ではありませんが、適度な水抜けがあり快適に泳げます。
MESH CAP
メッシュキャップ
水抜けが良くハードなトレーニング中でもムレ感がなく快適です。
TEXTILE CAP
テキスタイルキャップ
素材は水着に使われているものと同様で、健康志向スイマーに最適なキャップ。水抜けが良くムレ感がなく快適に泳げます。また水着とのコーディネイトが容易です。